約束のネバーランド122話のネタバレと感想【エマの思い】

無料でマンガ読み放題ならココ↓↓

持ってない漫画もタダで読みたい!

そんな人には「U-NEXT」が超おすすめ☆

  • 漫画だけでなく雑誌・映画・ドラマも見放題
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 毎月かならず貰えるポイントを使うと新刊(最新話)も読めちゃう!

U-NEXTの無料トライアルは1か月たっぷり!

使いにくいな~と思ったら31日以内に登録解除すれば…

そう!完全無料で楽しめちゃうんですよー( *´艸`)

U-NEXT

U-NEXTを無料で楽しめる秘密はこちら♪
CHECK⇒U-NEXTのおすすめポイント7つと特典紹介☆

約束のネバーランド121話(前回)のあらすじは…

ノーマンの鬼を滅ぼし食用児の楽園をつくるという提案にみんなが喜びます。

呆然とするエマにみんなが「よかったね」と嬉しそうに声をかけます。

誰よりも頑張ってきたエマをみんな心配していたのでした。

その日は再開を果たしたノーマンと食事をしてレイと3人で夜遅くまで語り合ったのでした。

エマもノーマンもレイも幸せそうです。

↓もっと詳しく!という方はこちら

約束のネバーランド 120話(前回)のあらすじは… ノーマンが鬼の正体について話します。 彼らは人間を食べることによって...

最新話(週刊少年ジャンプ2019年11号)のネタバレあらすじ

2019年2月9日発売の週刊少年ジャンプ11号、約束のネバーランド第122話を早速読みました!

※ここから先はネタバレになるので、その前に立ち読みでイラスト入りを楽しむのがお勧めです☆

立ち読みは無料ですよ~!

↓↓クリックした先で「約束のネバーランド」と検索↓↓

CHECK⇒「約束のネバーランド」を無料で立ち読みする★

アジトでのはじめての朝。

エマはぐっすりと眠っています。

しかし、すぐがばっと起きるとものすごい急いで食堂へ向かいます。

人生で初めての寝坊を体験したエマでした。

しかし、みんな今日は寝坊してしまったようで笑っています。

きちんと起きたオリバーに「気持ちよさそうに寝てたから起こせなかった」と言われ、エマは久しぶりにゆっくり眠れたことに気がつきます。

ボスであるノーマン

エマは昨夜、ノーマンとの再開にテンションがあがり、はしゃぎすぎたことを思い出します。

寝てしまったエマをザックが運んでくれたとのことでした。

しかしその時、すでにノーマンの姿はなかったとのことです。

その頃、ヴィンセントという男がノーマンの部屋を訪れます。

スキンヘッドで色黒の大きなその男はノーマンを「ボス」と呼びます。

再開は楽しめたかと聞くヴィンセントにクールに応えるノーマン。

もうこのアジトでのいつものノーマンに戻ってしまっているようでした。

昨日は「ボスが別人のようだ」と皆が騒いでたとヴィンセントは報告します。

それに対し「無駄口はいい」と怖い顔でいうノーマンはボスの顔でした。

そして計画の修正を指示します。

ハヤトからの報告で量産農園の警備が強化されていることがわかりました。

そしてエマが見つかったことでグレイス=フィールドの生存が明らかになってしまいました。

だから敵より先に手を打ちたいというのがボスであるノーマンの考えでした。

食用児たちの血は流させない

そしてノーマンはヴィンセントに「彼らに例の会談の手配を頼む」と一通の手紙を託します。

エマの思い

エマは洗濯物を干しています。

レイはノーマンの策のことをエマに聞きます。

そしてレイはエマの違和感に迫ります。

ほんとうによかったって思ってる?

エマは驚きます。

「エマが描いている未来ではないのではないか」とレイは指摘します。

鬼がいなければ幸せになれるというノーマンの気持ちもみんなの喜びもわかるがどうしてもひっかかるのです。

エマは鬼を殺したくないのです。

しかし食用児が幸せになれる道はノーマンの策が正解だとわかっています。

みんな、自分たちのことだけでなく、エマのことを思って鬼が滅ぶ道を喜んでいるのです。

そんなみんなの気持ちを素直に喜べない自分がエマは許せないのです。

敵だとはわかっていますが、鬼にも家族がいて生活があります。

自分たちだって狩りをします。

エマには自分たちと何が違うのかわかりません。

ただ生きるために人間を食べているのです。

だからエマには鬼を殺すことができないのです。

脱走してから出会ったムジカは親切にしてくれた友達です。

7つの壁についても結局、鬼を滅ぼすことになります。

エマは「どうすればいい?」とレイに必死に伝えます。

↓↓クリックした先で「約束のネバーランド」と検索↓↓

CHECK⇒「約束のネバーランド」を無料で立ち読みする★

今回のお話を読んでの感想

ノーマンがボスの時は別人で少しショックでした。

きっとそうしなければいけない状況なのだろうと思います。

そしてエマの様子が少しおかしかったことも納得いきました。

自分たちも狩りをして鳥を食べます。

確かに鬼がやっていることとあまり変わらないと言われればそれまでです。

エマの気持ちがわかる少し切ない回でした。

↓↓クリックした先で「約束のネバーランド」と検索↓↓

CHECK⇒「約束のネバーランド」を無料で立ち読みする★

↓次回(約束のネバーランド第123話)のネタバレはこちら

約束のネバーランド122話(前回)のあらすじは… ノーマンとの再開を果たした次の日。 エマの違和感に気付いたレイは何を隠している...

最新巻も★1巻まるごと無料で読める↓↓

music.jp」のお試し登録は、最新刊も無料で読めちゃうのでかなりお得!

貰えるポイントは、なんと2,461円分

  • お試し無料登録の961ポイントで、発売直後の新刊が2冊もタダ
  • 動画専用で使える1,500ポイントも一緒に貰えて、アニメも観れる
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 本登録後は毎月4,922円分のポイントが貰える

music.jpの無料トライアルは30日間!

1か月以内に解約しちゃえば…完全タダですよ( *´艸`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする