約束のネバーランド121話のネタバレと感想 【幸せな時間】

無料でマンガ読み放題ならココ↓↓

持ってない漫画もタダで読みたい!

そんな人には「U-NEXT」が超おすすめ☆

  • 漫画だけでなく雑誌・映画・ドラマも見放題
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 毎月かならず貰えるポイントを使うと新刊(最新話)も読めちゃう!

U-NEXTの無料トライアルは1か月たっぷり!

使いにくいな~と思ったら31日以内に登録解除すれば…

そう!完全無料で楽しめちゃうんですよー( *´艸`)

U-NEXT

U-NEXTを無料で楽しめる秘密はこちら♪
CHECK⇒U-NEXTのおすすめポイント7つと特典紹介☆

約束のネバーランド 120話(前回)のあらすじは…

ノーマンが鬼の正体について話します。

彼らは人間を食べることによって知能を持った生物になり、食べなければ人間のような形を保っていられません。

だから農園を破壊して、人間を食べることができなくなれば鬼たちは絶滅するというのがノーマンの考えでした。

またノーマンが収容されたラムダという施設は試験施設で、様々な実験が行われていたことと、そこから脱走してきたことを話してくれました。

ノーマンは食用児たちが幸せに暮らす世界をつくろうと考えています。

↓もっと詳しく!という方はこちら

約束のネバーランド 119話(前回)のあらすじは… ミネルヴァさんに会えるとドアを開けたエマの目の前にいたのはノーマンでした。 ...

スポンサーリンク

最新話(週刊少年ジャンプ2019年10号)のネタバレあらすじ

2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ10号、約束のネバーランド第121話を早速読みました!

エマの夢は全食用児の解放です。

その夢がノーマンのおかげで叶うかもしれないのです。

鬼のいない世界

ノーマンが話していることにみんなが感激します。

鬼を滅ぼし、もう逃げなくていいという期待が現実味を帯びてきます。

みんな口々に言います。

鬼を倒して、農園を潰して、強い鬼たちを滅ぼせるかもしれない

食用児が人間界に逃げ込んでも鬼のいる世界が存在している限り、自分たちを受け入れてもらえるか不安でした。

鬼がいなければ、狩りも出荷もないので怯えないでいられます。

そのことが食用児にとって何より幸せなことです。

7つの壁を目指していたエマたちですがみんな、ノーマンの策の方が確実と判断します。

スポンサーリンク

偉大なノーマン

食用児が存在しない世界がつくれます。

みんなが「よかったね!」とエマに声をかけます。

ギルタは「エマにもう負担をかけずに済む」とほっとした様子です。

その様子を少し驚きながらみるエマは、ずっと辛くて苦しくても一人頑張ってきました。

そんなエマをみんなは知っています。

ノーマンは少し困った顔で「今度こそ、誰も失わない世界をつくろう」と言います。

やっとエマは「よかった」と声を発し小さな子供たちに抱きつきます。

しかし、レイだけが少し怖い顔でノーマンを見つめます。

ノーマンは「この話は追々で、とりあえず部屋で休もう」と話を切り出します。

部屋へ案内する途中、アジトにいた子供たちは驚き、「ボス!!」と言ってみんな手を止め集まってきます。

ノーマンに敬意を払っているようでした。

ざわつくアジト内にグレイス=フィールドのみんなは驚きます。

ノーマンがあまり部屋をでることがないようでした。

案内された部屋は最高のものでした。

小さい子供たちは走り回り、みんなノーマンにお礼を言います。

そんな中、数人がノーマンに声をかけます。

もうノーマンと呼べないの?

ノーマンは「神様みたいな人」とハヤトが言っていたのを聞いたようです。

少し遠い存在になってしまったノーマンが小さい子たちには少し悲しかったのです。

ノーマンはハヤトたちにとってはミネルヴァです。

アジトの子達もボスと慕います。

でもノーマンがノーマンであることは変わらないのです。

それを聞いて小さい子達はノーマンに抱きつきました。

その光景をみたハヤトは驚き固まっています。

その後、ノーマンも混ぜてみんなで食事を取るのでした。

エマとノーマンとレイ

みんなご馳走をお腹いっぱい食べます。

その夜、エマとノーマンとレイは部屋で話しています。

楽しくて仕方ありません。

ノーマンが生きて隣りにいる幸せをずっと感じていたくて、エマは寝ることが出来ません。

その夜、三人は遊びつかれてベッドにも入らず、寄り添いながら寝ていました。

スポンサーリンク

今回のお話を読んでの感想

幸せな回でした。エマにとって辛いこともすべて忘れられた一日だったと思います。

ノーマンが話す姿を深刻な顔で見つめるレイが少し気になりました。

そしてノーマンがボスであり、ミネルヴァである神様のような存在になっていて、驚きました。

ラムダで何があったのか今後もっと細かく真相がわかってくのでしょうか。

そして最後の「今夜だけはお休み」という意味深な言葉が嵐の前の静けさのように思えました。

次回も楽しみです。

↓次回(約束のネバーランド第122話)のネタバレはこちら

約束のネバーランド121話(前回)のあらすじは… ノーマンの鬼を滅ぼし食用児の楽園をつくるという提案にみんなが喜びます。 呆然と...

最新巻も★1巻まるごと無料で読める↓↓

music.jp」のお試し登録は、最新刊も無料で読めちゃうのでかなりお得!

貰えるポイントは、なんと2,461円分

  • お試し無料登録の961ポイントで、発売直後の新刊が2冊もタダ
  • 動画専用で使える1,500ポイントも一緒に貰えて、アニメも観れる
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 本登録後は毎月4,922円分のポイントが貰える

music.jpの無料トライアルは30日間!

1か月以内に解約しちゃえば…完全タダですよ( *´艸`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする