サンコー食洗機ラクアレビュー 工事不要タンク式で安いけどデメリットもあり!

サンコー(THANKO)の「水道いらずのタンク式食器洗い乾燥機 『ラクア』」を買いました!

転勤族で賃貸アパート暮らしなので食洗機は諦めてたけど、サンコーの『ラクア』なら工事不要でどこにでも置けるんです☆

あと、値段も安いのが決め手でした♪

実際に『ラクア』を使ってみて感じた洗浄力・音・乾燥能力などの評価、メリットデメリットを正直にレビューします(^^)/

また、食洗機の設置場所や使っている食洗機用洗剤も、よかったら参考にどうぞです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンコーの食洗機ラクアの特徴!

まずは、私がラクアに決めたポイントを紹介。

上下囲み洗いで洗浄力の評判・評価が高い!

ラクア上下から高温のお湯が噴射されるので、食器全面にしっかりお湯が行き渡りやすいです。

そのため、口コミ・評価サイトでの洗浄力の評判がすごく高かったのが決め手の1つです!

卓上型の食洗機の中でも値段が安い!

キッチン台などの上に置いて使う「卓上型の食器洗い乾燥機」は、ほとんどが2~3人用のサイズです。

私が購入前にチェックした中では、同じくらいのサイズ感の食洗機の中で、サンコーのラクアが圧倒的に安かったです。

消費税込みの29,800円で送料無料なら、初めての食洗機デビューで不安な私のような人でも、手が出やすいですよね♪

蛇口からでもタンクからでも給水可能な2WAY

ラクアは吸水方法を2通りから選べます。

私は賃貸住まいで水道工事ができないので、付属の給水カップを使ってタンクに水を入れる「タンク式」として使ってます。

水道から離れた場所でも設置できて、給水ホースが邪魔にならないのもメリット☆

分岐水栓の工事をしている人は、付属の給水ホースを使って直接蛇口から自動で給水できるので、楽だろうなと思います。

排水方法も2通りから選べて置き場所に困らない!

洗浄に使った水(お湯)を排出するとき、私は付属の排水ホースでシンクに直接流すようにしています。

でも、シンクから離れてたり、キッチンではないところに設置したい場合は、バケツなどに排水させることもできますよ。

たくさんの食器が入る

大人二人&2歳児一人の3人暮らしの我が家では、朝食と昼食を合わせて1回、夕食後に1回の1日計2回使うようになりました。

購入前の決め手になったのが、お箸などカトラリーを入れる場所が水平になっているということ。

フライ返しやキッチンバサミも置けるので、かなり重宝します☆

中には箸立てのように、カトラリー系を立てて入れる食洗機も多いんですが、きっと水平タイプの方が量は入ると思います。

その分、お皿の入れるスペースの高さは低くなってしまいますけどね(;´∀`)

※後ほどデメリットの部分で詳しく書きます。

サンコーの食洗機ラクアの設置場所と使い方レビュー

我が家ではラクアをどこに設置したのかと、実際にどんな感じの流れでラクアを使っているのかお見せしますね。

すのこを渡してキッチンシンク脇に設置

キッチンシンクの脇が幅30センチcmで空いていたので、そこに置くことにしました。

が、ラクアの本体幅は40cmほどあるので、ホームセンターですのこを購入☆

(ベニヤ板を切ってもらうより安かったので。笑)

2枚入りだったので強度を増すために、2枚重ねたまま使ってます。

完全に食洗機の下が空洞になってしまう場合は、すのこだと強度に問題がありそうなので、ベニヤ板の方が良いと思います。

前から見たらこんな感じ。

左下に見えるグレーのホースは、背面から回してきた排水ホースです。

すのこの隙間で上手いこと固定されたので、排水時にホース先が動き回らないのはラッキーでした☆

排水ホースも電源コードも、背面下あたりから引っ張る感じです。

ラクアで食器を洗う&乾燥させる手順

コンセントを差し込むと電源がつくので、付属の給水カップを使って、5ℓほどの水をタンクに入れます。

最大1.8ℓ入るので約3回ですね。

満タンになったら音が鳴るので、目視でタンクをチェックしないでどんどん入れられる安心感があります。

洗いたい食器たちをセットします。

ラクアを使用するときの洗剤標準量は8gです。

↑この小さなくぼみに液体・粉末・タブレットなどの食洗機専用洗剤を入れます。

ちなみに私が使っている食洗機用洗剤は、洗浄力の口コミが高かった「チャーミークリスタ クリアジェル」という液体タイプです。

機械の大きさが5~7人用で、通常の汚れの場合は6gとなってるので、食洗機の大きさは小さいけど6gの目盛りで計量して入れちゃってます。

ちなみに、1回6g使用すると約80回使用できる計算です☆

洗剤を入れたら扉を閉じて、タッチパネルでコースを選んでスタートするだけ。

操作はとってもシンプル&簡単で、迷うポイントがありません。

通常洗浄:洗浄&すすぎ約69分、乾燥60分

スピード:洗浄&すすぎ約29分、乾燥60分

エコ:洗浄&すすぎ約59分、乾燥60分

強力洗浄:洗浄&すすぎ約89分、乾燥60分

水洗い:洗浄のみ約19分、乾燥なし

乾燥:乾燥のみ60分

「少しでも節約したいなぁ~」と最初はエコモードを使っていました。

が、洗浄力に満足したので更に時間の短いスピードモードにすることが今は多いですが、汚れ残りで気になったことはありません(*’▽’)

モードによって、時間だけでなくお湯の温度も変わってくるので、汚れの状態&放置した時間によってモードを切り替えると良いですね。

ケチャップ汚れと乾いたご飯はスピードモードで十分綺麗に☆

皿の色のチョイスを誤り、とても見にくいんですが、黒皿には惣菜の冷製ナポリタンを取り分けてました。

そして、下の2つは、冷凍ごはんを取り出したあとにカピカピに乾燥したタッパです。

他の食器とともに、一番洗浄時間の短い&お湯の温度も低めのスピードモードで約29分洗ってみたところ・・・

しっかり汚れが落ちて、ツルツルになってました(^^)/

 

ケチャップ汚れは食器洗いスポンジがすぐ色ついてしまうので、汚れたまま食洗機にいれて、これだけ綺麗になってくれるのはとっても楽です♪

つけ置きを忘れてカピカピになってしまったタッパ内部も、キュキュッとしましたよ!

サンコー食洗機ラクア デメリットも評判どおりだった!?

残念ながら、ラクアにもデメリットがいくつかありました…

1.乾燥能力が低め

これは購入前の口コミ・評価サイトでも見かけたんですが「乾燥が終わっても水滴が残っている」というもの。

実際に使ってみても、どの洗浄コースでも共通している乾燥時間60分では、プラスチック容器やおわんの底のくぼみに水滴が残ってしまってることが多いです(^^;)

取扱説明書にも、このような記載があります。

送風で乾燥させるため、トレイに接触している部分や食器が重なっている部分、くぼみなどに水滴が残ることがあります。

プラスチック製品の場合は、水をはじいて大きな水滴になるため乾きにくくなります。

ただ、陶器やガラスの食器は、水滴が残ることはほとんど無いですね。

そして、びちょびちょに濡れているわけではないので、普段の食器拭きタオルでサッと拭いて置いておいてるので、あまりストレスになってません(^^)

「絶対にカラッと乾燥まで仕上げたい」という人は、追加で【乾燥モード】も選択できますよ。

2.食器を入れる部分の高さが意外とない

特徴の部分で紹介したとおり、ラクアはカトラリー類を上部に水平に入れて、その下に食器を入れる感じです。

この食器を入れる大きな部分の高さ(カトラリー置きの下まで)は約22cm弱です。

↑写真の左端に写っているまな板は、一般家庭でよく使われるような大きめサイズなので、それが横向きに収まる点では問題なし。

でも、我が家で出番の多い、ティファールの取っ手がとれるフライパン(24cm)は傾けないと入りません(>_<)

その分ほかの食器が入りにくくなってしまうので、結局フライパンは手洗いすることが多いです。

私は庫内の高さは購入前にあまり気にしてなかったので、ぜひご注意を(^^;)

3.身長が低い人はタンク式給水は大変かも?

タンク式で使う場合は、1回あたり5ℓほどを給水する必要があります。

付属の給水カップは最大1.8ℓ入るので約3回ですね。

給水口が本体の上部にあるので、2ℓ弱のカップから零れないように注ぐのが地味に大変です(^^;)

取扱説明書に書いてあったコツを見て、本体の後ろ側から給水カップを近づけるとかなり楽になりました☆

ただ、壁に近いところに設置した場合は、このように本体の後ろ側から給水するには、踏み台を使わないと難しいかもしれません(>_<)

置く場所(キッチン台)の高さ+食洗機の高さ40cmを加えたところで、2ℓペットボトルを片手で持つ…というイメージです。

ちなみに私の身長は158cmなので、155cm以上の方ならこのデメリットは気にならないと思いますよ♪

サンコー食洗機ラクアをお得に買える販売店は?

私は楽天市場のサンコーレアモノショップ(公式)で、Rakuaを購入しました。

送料無料29,800円で、楽天ポイントも貰えるのでお得です☆

大人気商品なので【売り切れ】のこともありますが、在庫が揃い次第販売再開しているのでチェックすると良いですよ(^^)/

Amazonも一時的に価格が高騰してましたが、2020.7.8現在では楽天と同じ値段いなってます。

サンコー食洗機ラクアレビュー 工事不要タンク式で安いけどデメリットもあり!―まとめ

購入後に住む場所&環境が変わっても、タンク式と分岐水栓からの給水をいつでも切り替えられるのがいいですね。

ラクアを使い始めてからの水道代や電気代の変化がまだわからないので、結果が出たら別記事にまとめようと思います。

お皿洗いによる冬場の手の乾燥を防げて、別の家事をやる・子供に構う時間などを捻出できる食洗機。

洗浄力が高くて値段が手ごろなラクアを買って、私は本当に良かったですよ♪

購入後に「あれ?」と思うかもしれないので、↓こちらもぜひお読みくださいね。CHECK>>サンコー食洗機ラクアのバスケット使い道と排水方法を問い合わせてみた【レビュー】

楽天カードを持っていない方へ

楽天カードを作るだけで、5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが開催中です!

いま欲しいと思っている食洗機も、実質5000円引きで買ちゃうことに☆

専業主婦で収入0円でも作れるクレジットカードなので、1枚あるとすっごく便利ですよ(^^)/

ミスドやドラッグストア、コンビニでも楽天ポイントが溜まる&使えます!

キャンペーンはいつ終わるかわからないので、今回のお買い物と一緒の機会にぜひどうぞ♪

タイトルとURLをコピーしました