ベビーゲートワイドの人気おすすめ突っ張りタイプ6選☆安い&木製でおしゃれは?


子どもの成長はママ達にとって嬉しいことですが、ハイハイやよちよち歩きが出来るようになって行動範囲が広がると、目が離せなくなるので大変ですよね。

とは言え、掃除に洗濯、食事の準備とやることがたくさんあるママ達は、赤ちゃんを1日中ずっと見守っているわけにはいきません。

そこで赤ちゃんの安全も確保しつつ、家事を同時にこなしたいときに大活躍してくれるのがベビーゲートです!

でも、店頭でよく見かけるものや安いものって、取り付けられる幅が決まっていて、自分の取り付けたい場所に合わない場合も…

ちょっと幅の広い通路・場所でも取り付けられる、ワイドで突っ張り式のベビーゲートおすすめ6選をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベビーゲートワイドで突っ張りタイプの人気商品6選

おしゃれな木枠のものから、赤ちゃんがぶつかっても安心なふわふわ柔らか素材のものまで、色々なタイプのワイドサイズのベビーゲートをご紹介していきます!

誰でも簡単セッティングが嬉しい木枠のワイドベビーゲート

高さ81㎝、幅79~127㎝の木枠のアメリカ直輸入ベビーゲートです。

取り付けは2ステップのみで、誰でも簡単に数秒で設置できます。

組み立てや工具が必要ないので、ママ一人でも安心ですね!

幅も127㎝まで伸ばすことが出来るので、廊下やドア、水回りなどお部屋の中の色々なところで活躍してくれそうです。

カラーは2種類で、どちらも優しい木枠のゲートなのでお部屋にナチュラルに馴染んでくれます。

5000円で購入できる人気のシンプルなワイドベビーゲート

高さ75.5㎝、幅106~111㎝のシンプルなベビーゲートです。

ここで紹介しているのは幅106~111㎝のタイプですが、サイドパネルをカスタマイズすれば様々な取り付け幅に対応できます。

別売りのサイドパネルを追加で購入することで、最大171㎝まで延長ができます。

5000円以内で購入できるリーズナブルな価格ながら、オートクローズ、扉開放、ダブルロックなど充実の機能が嬉しいですね。

口コミの総合評価が高いのも好印象で、その満足度の高さからリピーターもいるようです。

スチール製で強度はしっかりしつつもアイボリーとブラウンの優しい色合いなのでお部屋にも馴染んでくれます。

高さと幅どちらも調整できるメッシュネットのワイドベビーゲート

高さ56~61㎝、幅90~130㎝とどちらも調整が出来るベビーゲートです。

子どもの成長に合わせて高さを56㎝と61㎝の2段階で調整できます。

大人がらくらく跨いで通ることのできる高さなので、扉式でなくても導線の邪魔になりません。

ネットは優しい肌ざわりのメッシュ素材なので、赤ちゃんがハイハイしてぶつかっても安心です。

メッシュ素材は見通しが良いので、ゲートのすぐそばで遊んでいる赤ちゃんの様子が良く見えてママ達も安心ですね。

カラーはベーシュ1色で、対象年齢は満2歳までとなっています。

ごっつんしても痛くない!赤ちゃんファーストのワイドベビーゲート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本育児 ふわふわとおせんぼキッズセーフ Lサイズ
価格:5070円(税込、送料別) (2019/12/22時点)

楽天で購入

 

高さ60㎝、幅140~185㎝のメッシュのベビーゲートです。

幅が最大185㎝なので広いお部屋もしっかり仕切ってくれますが、見通しの良いメッシュ素材を使用しているので圧迫感を感じさせないデザインです。

ふわふわなクッション素材で枠が覆われているので、無我夢中で遊んでいる赤ちゃんがゲートに頭をぶつけても痛くありません。

ママの後追いをするようになった赤ちゃんがベビーゲートにぶつかって泣いてしまった…なんて理由で家事を中断することがなくなるかもしれませんね。

幅90~140㎝に対応可能なMサイズもあるのでどんなお部屋にも対応できそうです。

低価格でとにかくワイドなものが欲しいという方におすすめです。

超ワイドなメッシュネットのベビーゲート

高さ55~65㎝、幅130~185㎝とどちらも調整が出来るベビーゲートです。

高さは55㎝、60㎝、65㎝と3段階の調整が可能ですが、最大でも大人が簡単に跨いで通ることのできる高さです。

幅も最大185㎝でとってもワイドに使うことができるので、ちょっとした水回りからお部屋の広いスペースまでどこでも仕切ることができますね。

高さと幅を調整した後は、調節用ボタンとベルトの付け外しをすれば布がたるむのを防いでくれるので安全面も◎

1万円以内!デザイン性と機能性が嬉しい白枠ベビーゲート

高さ79㎝、幅121~129㎝の扉タイプのベビーゲートです。

白ベースに扉の取っ手部分に施された星のイラストがかわいい、おしゃれなデザインです。

さらに扉のオートクローズとオープンホールド、ロックグリップなど機能も充実しているので安全面も安心です。

ワイドベビーゲートの中でも、扉タイプでデザイン性と機能性の両方を兼ね備えているのに1万円でお釣りが返ってくるのはとってもお得!

突っ張り棒の壁への設置面にはラバーパットがついているので、お部屋の壁を傷つけずに固定が出来るのも嬉しいですね。

取っ手部分の星のイラストはピンクとブルーの2種類から選ぶことができます。

ベビーゲートワイドの人気おすすめ突っ張りタイプ6選☆安い&木製でおしゃれは?-おわりに

今回は1万円以内で購入できる突っ張り式のワイドベビーゲートをご紹介しました。

扉タイプやメッシュネットタイプなど色々ありましたが、好みのものは見つかったでしょうか。

子育て中はなにかと出費が多くなりますが、ベビーゲートなど赤ちゃんのためのセーフティグッズは特に良いお値段のものが多くて正直困ってしまいますよね。

この記事を参考に、お部屋の広さや用途にあったベビーゲートを賢く選んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました