ちはやふる210首と211首のネタバレと感想【それぞれの戦いと願い】

無料でマンガ読み放題ならココ↓↓

持ってない漫画もタダで読みたい!

そんな人には「U-NEXT」が超おすすめ☆

  • 漫画だけでなく雑誌・映画・ドラマも見放題
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 毎月かならず貰えるポイントを使うと新刊(最新話)も読めちゃう!

U-NEXTの無料トライアルは1か月たっぷり!

使いにくいな~と思ったら31日以内に登録解除すれば…

そう!完全無料で楽しめちゃうんですよー( *´艸`)

U-NEXT

U-NEXTを無料で楽しめる秘密はこちら♪
CHECK⇒U-NEXTのおすすめポイント7つと特典紹介☆

ちはやふる209首(前回)のあらすじは…

名人・クイーン戦に向けて練習を重ねるちはや、詩暢、新。

ちはやは元クイーン猪熊さん、永世クイーン渡会さんと、最強の実力を体感できるダイヤモンドを削りあうような特訓をします。

かたや詩暢はなぜかYoutubeを開始、プライベートや新との練習風景の配信を始めました。

詩暢の真意とは?

スポンサーリンク

最新話(BE・LOVE 2019No.2)のネタバレあらすじ

2018年12月28日発売BE・LOVE No.2、ちはやふる210首と211首を早速読みました!

BE・LOVEは今回から月刊化ですが、ちはやふるは一挙二話掲載でした。

ちはやふる210首のあらすじ

YouTuberとなった詩暢は新の元を訪れ、練習風景を配信しつつ戦いを挑みますがなかなか勝つことはできません。

終電を逃して新の家に泊まるなど奔放を尽くすよう見える詩暢に、母から怒りの電話が入り、学校から呼び出されていると聞かされます。

お母さんやおばあちゃんに迷惑をかけるようなことをするなと釘を刺され思い悩む詩暢。

新の家からの帰り道、「詩暢ちゃんは何でYouTuberになりたいんや?」と問いかける新に、詩暢は金のためやと答えます。

かるたはアマチュア競技なため、それだけをして生きていくことはできない。

自分にはかるたしかないと思い詰める詩暢は、競技かるたをプロ化するための資金集めや知名度アップのために、YouTuberになったのでした。

時代を超えて現代に受け継がれる百人一首の魅力や、ここまで愛される理由。

それは時代時代で百人一首を取り巻いた人たちの、伝えようという思いが募っているから。

千年の時を超え自分の元にたどり着いた百人一首と競技かるたを愛する詩暢だからこそ、競技かるたの新しい道を模索しているということが伝わってきました。

でも、自分のやっていることは周りに迷惑をかけるばかりなのだろうか?という葛藤も吐露する詩暢に、「そんなことないよ」と新が声をかけます。

詩暢の葛藤や、それを見守る新の思いやりが二人の静かな会話から伝わってきました。

詩暢の願いや葛藤をよそに、かるたクイーンの突然のインターネットへの露出に、外野は言いたい放題です。

SNSなどでは心無い意見やアンチ掲示板なども立つ始末。

それを知ったクラスメイト達には、「かるたがやりたいんやなくて、それ利用して有名になりたかったんやね」とひどい言葉を投げつけられてしまいます。

それに対して詩暢は、「有名になりたいんやない。うちは仕事を作りたいんや!」と言い返します。

かるたで生きていきたい、その詩暢の強い思いに、詩暢の母の心も動かされた瞬間でした。

ここまでが210首のお話です。

スポンサーリンク

ちはやふる211首のあらすじ

ちはやはクイーン戦への挑戦者として、テレビのインタビューを受けることにしました。

受験生でもあり時間なんてない中で受けたインタビューでは、クイーンに負ける気がしないと強気発言を繰り出します。

その姿は挑戦者なのに生意気そうでイラッとするわねと、視聴者に普段のちはやとは違った印象を与えてしまいました。

ちはや母からも目立ったら悪く言われるとお説教されますが、それはどうもちはやの狙い通りの様子。

YouTuberとなりかるたの知名度アップに奮闘するあまり、アンチ掲示板などで悪口を言われる詩暢を見ていたちはやは、「目立つのはひとりだからだ、私は詩暢ちゃんを一人にはしない!」と叫びます。

詩暢のかるたへの思いや孤独を誰よりも理解しているのはちはやなんだなぁと胸が熱くなる場面でした。

しかし、テレビでのちはやの「クイーンに負ける気がしない」発言を受けて、詩暢の闘志に火が!

ちはやの友情はなかなか詩暢ちゃんには届きませんね(笑)

新相手の練習でなかなか勝てないのは、新には負けてもいいやと思っていたからだ、負け慣れるなんて冗談じゃないとギアチェンジする詩暢。

クイーンはやはりかるたに本気で向かう姿が一番かっこいいです。

その姿を見て、娘を支えると心を決めた詩暢のお母さんがまた素敵です。

名人クイーン戦挑戦者たちのそれぞれの戦いが描かれる中、新にやぶれた太一は長崎を訪れます。

周防名人の元で打倒新の練習を重ねた太一は、周防名人の強さと孤独のわけがどうしても気になる様子。

そして、かるたからは一線引いたような太一ですが、新たなかかわりが生まれそうな予感がしました。

今回のお話を読んでの感想

名人クイーン戦に向けてだけでなく、かるたや自分を支えてくれる人々へのそれぞれの思いが静かに深くでも情熱的に描かれた二話でした。

試合シーンはもちろん盛り上がりますが、こういった登場人物の心情を丁寧に描くところがちはやふるの魅力と再確認しました。

↓次回(ちはやふる212首)のネタバレはこちら

ちはやふる210首と211首(前回)のあらすじは… かるたの知名度UPを目指しYoutuberとなった詩暢。 彼女の孤独とひとり...

最新巻も★1巻まるごと無料で読める↓↓

music.jp」のお試し登録は、最新刊も無料で読めちゃうのでかなりお得!

貰えるポイントは、なんと2,461円分

  • お試し無料登録の961ポイントで、発売直後の新刊が2冊もタダ
  • 動画専用で使える1,500ポイントも一緒に貰えて、アニメも観れる
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 本登録後は毎月4,922円分のポイントが貰える

music.jpの無料トライアルは30日間!

1か月以内に解約しちゃえば…完全タダですよ( *´艸`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする