テセウスの船68話のネタバレと感想【この過去を変えれば】

無料でマンガ読み放題ならココ↓↓

持ってない漫画もタダで読みたい!

そんな人には「U-NEXT」が超おすすめ☆

  • 漫画だけでなく雑誌・映画・ドラマも見放題
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 毎月かならず貰えるポイントを使うと新刊(最新話)も読めちゃう!

U-NEXTの無料トライアルは1か月たっぷり!

使いにくいな~と思ったら31日以内に登録解除すれば…

そう!完全無料で楽しめちゃうんですよー( *´艸`)

U-NEXT

U-NEXTを無料で楽しめる秘密はこちら♪
CHECK⇒U-NEXTのおすすめポイント7つと特典紹介☆

テセウスの船67話(前回)のあらすじは…

木村さつきの家にあがった文吾と心は、棚に置いてある「シアン化カリウム」と書かれた空き瓶を発見する。

さつきは「中身は空だけど、ただのお酒」と、父が禁酒をするために置いていたものだと説明した。

また、加藤は今一時的に施設に入っているが、加藤の祖母が亡くなったらさつきは引き取ろうと考えているとのこと。

何か隠したいことがあるから引き取りたいのでは…と問い詰める心だったが…。

↓もっと詳しく!という方はこちら

テセウスの船66話(前回)のあらすじは… 【加藤みきお】の家へ向かった心は文吾に、未来の出来事をすべて話します。 事件後の一家心...

スポンサーリンク

最新話(モーニング2019年2・3号)のネタバレあらすじ

2018年12月13日発売のモーニング2・3号、テセウスの船第68話を早速読みました!

心のさつきへの疑念深まる

心に「加藤を引き取りたいのは、何かが明るみに出るのを避けたいからなのでは?」と問い詰めされ、戸惑うさつき。

心は更に家の中、2階や押し入れの中までもくまなく見て回る。

文吾に止められますが、「事件が起きる4日後まではもう時間がない…その前に犯人を捕まえて拘束できれば、事件を止められるかも…」と。

「今の時点では、さつきは犯罪者ではないのに家宅捜索みたいなことしちゃ駄目だ」という文吾に対し、心は「三島さんの事件に関与してるかもしれない。その証拠や音臼事件の計画になるようなものがあれば逮捕できるかも。」と考えていた。

音臼小無差別殺人事件を整理

さつきの家を出た後、車内で【未来のこと】を文吾に説明。

・佐々木紀子は、金丸刑事が殺されたのを目撃し、犯人がノートを持っていたことも見た

・犯人の姿は見ていないけど声は加藤だった

・事件は24日ではなく、お泊り会の翌朝25日に起きた

・青酸カリは牛乳に入れられ、被害者も変わっていた(死ぬはずだった木村さつきは死ななかった)

これらのことをまとめると、犯人がノートを見たことによって事件の内容が変わったことを意味するのだ。

文吾は信じられませんが、逮捕されるのが自分だと聞き、娘の鈴(心の姉)が無事に出産できるのか、家族が幸せになれるのか…と悔しがる。

「この過去を変えればすべて変わる…」という心の言葉に、「確かに6月24日の前に犯人を捕まえるのが一番かもしれない」と納得した文吾。

三島千夏ちゃん除草剤誤飲事件を整理

1月7日に起きた事件(事故)当時、現場となった三島医院には、文吾たち佐野家族全員、新聞配達の長谷川翼、三島夫妻と明音ちゃん、加藤がいた。

加藤・明音・千夏は三島医院の倉庫で自由研究を進める予定で、その倉庫内にあった除草剤(パラコート)は心が持ち出していたが、千夏は他にあった除草剤を飲んで死亡。

その後の調べで、畑を持っている他の家にも使わなくなったパラコートが少なからずあることが判明し、事故扱いとなった。

スポンサーリンク

三島明音ちゃん失踪事件を整理

2月5日の昼頃、文吾の娘である鈴(心の姉)と明音は公園にいたが、喧嘩別れしてしまった。

このあと明音の行方はわからなくなり、目撃者もいない。

この公園は佐々木紀子と同居する長谷川翼のアパートの近くで、明音は音臼岳の小屋に閉じ込められ、長谷川に暴行を受けていた。

暴行した翌日、長谷川は紀子に「明音ちゃんを隠しに行く」と言い残していますが、殺すとは言っていなかったため、明音を殺したのは別の人物だと考えられている。

そうなると、翼は自殺したのか…?

明音のいた小屋には【S】のキーホルダーが落ちていたが、長谷川が真犯人(木村さつきのイニシャル)の手がかりをあえて残したのかと考える心。

しかし文吾は「何のためにさつきが子どもを殺す?イニシャルSの村人は大勢いる。」と冷静に分析。

容疑者(長谷川)が死んでしまった以上、警察では捜査の進展は難しくなるが、金丸は何かを知っているようだったと聞いたと文吾は話す。

加藤の入所している施設を訪ねたが…

さつきから、加藤が入所していると聞いた施設を訪れた心と文吾。

しかし、「今日親戚の方に引き取られて行かれましたよ」と言われてしまう。

施設の方によると、加藤を引き取ったのは【加藤信也】と名乗る、加藤の叔父だった…。

スポンサーリンク

今回のお話を読んでの感想

さつき先生の自宅から新たな事実は発見されませんでしたが、またも聞いたことない男の影(加藤の叔父)が出てきましたね。

三島家の明音ちゃん、千夏ちゃんの事件も、まだまだ隠されている事実がありそうな…。

続きが気になって仕方ありませんが、次号(モーニング4・5号)はお休みだそうです!残念!

2019年1月10日発売のモーニング6号まで、首を長くして待つことにします。

↓次回(テレウスの船第69話)のネタバレはこちら

テセウスの船68話(前回)のあらすじは… 木村さつきの家から出てきた文吾と心は、過去に起きた「音臼小無差別殺人事件」「三島千夏ちゃん除...

最新巻も★1巻まるごと無料で読める↓↓

music.jp」のお試し登録は、最新刊も無料で読めちゃうのでかなりお得!

貰えるポイントは、なんと2,461円分

  • お試し無料登録の961ポイントで、発売直後の新刊が2冊もタダ
  • 動画専用で使える1,500ポイントも一緒に貰えて、アニメも観れる
  • 31日間、無料でお試し可能(解約は簡単☆)
  • 本登録後は毎月4,922円分のポイントが貰える

music.jpの無料トライアルは30日間!

1か月以内に解約しちゃえば…完全タダですよ( *´艸`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする